白岡市の指定文化財

本文にジャンプします
白岡市の指定文化財



 白岡市には、先人たちが残してくれた有形、無形の多くの文化財が存在します。文化財にはそれぞれに意味があり、さまざまな価値をもっています。その中から特に価値の高いものを後世に護り伝えていくために指定文化財としました。

 市内の指定文化財の位置を示した地図と、文化財の一覧表を以下に掲載しています。
 なお、以下のデータは令和2年3月12日現在のものです。


白岡市指定文化財一覧表.pdf(←ダウンロード)

白岡市指定文化財地図.pdf(←ダウンロード)

 現在、白岡市内には埼玉県指定文化財2件、白岡市指定文化財54件が所在しています。
 以下では、指定種別ごとに白岡市の指定文化財を紹介しています。

建造物

 3件あげられます。

以下の項目をクリックしてください

絵画

 1件あげられます。

 以下の項目をクリックしてください

彫刻

 7件あげられます。その内、1件は県指定文化財です。

以下の項目をクリックしてください

書跡

 1件あげられます。

以下の項目をクリックしてください

古文書

 6件あげられます。

以下の項目をクリックしてください

歴史資料

 10件あげられます。

以下の項目をクリックしてください

考古資料

 1件あげられます。

以下の項目をクリックしてください

有形民俗

 18件あげられます。

以下の項目をクリックしてください

無形民俗

 3件あげられます。

以下の項目をクリックしてください

史跡

 2件あげられます。その内、1件は県指定文化財です。

以下の項目をクリックしてください

天然記念物

 4件あげられます。

以下の項目をクリックしてください