私道の舗装費用補助について

本文にジャンプします
「市長への手紙」の内容と回答
私道の舗装費用補助について

私の住んでいる家の前の私道は、現状、未舗装で砂利道です。年に何度か砂利を追加して頂いていますが、基本的には舗装化を望んています。ただし、行き止まりの道路であり、2017年11月17日「道路のコンクリート化(環境整備)について」の市長の回答を確認したところ、優先順位が低い事は理解しました。
その上でのご提案ですが、財政負担等も考慮すると全額を市負担でお願いするのではなく、住民負担を一部含めながら整備することはいかがでしょうか。
他自治体では、私道の舗装費用を補助している例があるようです。私も費用負担しますので、魅力的な町づくり政策をご検討頂けないでしょうか。よろしくお願いいたします。

(年齢記載なし・男性)

回答

拝啓 〇〇様におかれましては、ますます御清栄のこととお喜び申し上げます。
さて、先般、私あてにお手紙をお寄せいただき、誠にありがとうございました。
御提案をいただきました〇〇様の「私道の舗装費用補助について」は、次のとおり回答いたします。
お手紙をいただいております道路は、御承知のとおり、東側の市道に接続している行き止まりの私道でございます。
市では私道整備に関して、市民の皆様からの様々な要望等に対応するために、「白岡市私道の整備補助に関する要綱」を定めて補助しているところでございます。この要綱では、私道整備の補助要件として道路に接する宅地数が概ね50戸以上であることや、道路幅員が4m以上であること、また、通り抜けで始点及び終点が市道等の公道に接していることなどを定めております。
〇〇様御要望の私道整備につきましては、これらの補助の要件を満たしていないことから、現状では市が費用を補助することは難しい状況でございます。
また、地域住民の方による道路舗装化に対し費用の一部を負担いただけるとの御提案をいただきましてありがとうございます。
しかしながら、その場合でも市からの補助は困難であり、誠に恐縮でございますが、当該私道を利用される皆様の負担で舗装をお願いすることになります。
引き続き市では、地元行政区と調整を図りながら砂利敷き等の整備を実施して参りたいと存じますので、御理解を賜りますようお願い申しあげます。
お手紙への回答は以上のとおりです。
私は、市民参加のまちづくりはとても大切なことだと考えております。
これからも御意見などお気づきの点がございましたら、御遠慮なくお寄せいただきたいと存じます。

敬具