新白岡ニュータウン中央通りのけやきについて

本文にジャンプします
「市長への手紙」の内容と回答
新白岡ニュータウン中央通りのけやきについて
自宅前が中央通りでケヤキ並木になっているのですが、ケヤキの枝が枝垂れていて通行する際顔に当たって危険です。
白岡高校の生徒さんや自転車に乗った子供たちなど、通行量も多いので、いつか、大きな事故に繋がらないか心配です。
枝垂れている枝だけでも切ってもらえないのでしょうか。
(年齢記載なし・女性)

回答

拝啓 ○○様におかれましては、ますます御清栄のこととお喜び申し上げます。
御意見いただきました「新白岡ニュータウン中央通りのけやきについて」は、次のとおり回答いたします。
御意見をいただきました道路について現地を確認いたしましたところ、お手紙のとおり、早急な対応が必要な樹木がありましたことから、取り急ぎ歩行者等の利用に支障となる下枝について市職員による剪定作業を実施いたしました。
また、当該道路の樹木につきましては、今年度においても全体的な剪定を実施していく予定でございます。
引き続き市職員の道路巡回パトロール等により同様の事例を発見した場合には、随時対応してまいりますので、御理解と御協力を賜りますようお願い申し上げます。
お手紙への回答は以上のとおりです。
私は、市民参加のまちづくりはとても大切なことだと考えております。
これからも御意見などお気づきの点がございましたら、御遠慮なくお寄せいただきたいと存じます。 
                                                                                                                                                          敬具