高速道路横の草について

本文にジャンプします
「市長への手紙」の内容と回答
高速道路横の草について
新白岡9丁目付近の高速道路の草が毎年ものすごく茂り、道路からの視界が悪くなることや、カメムシの大量発生で夏から秋に洗濯物が外に干せない期間が1ヶ月ほどあります。
昨年はネクスコ東日本へ依頼して、半年待って草刈りを実施してもらいましたが、毎年定期的な実施が必要に思えます。
今年は昨年実施したお陰でカメムシはかなり少なくなりました。
個人でもネクスコ東日本へ依頼をしますが、白岡市としても依頼をして頂くことはできないでしょうか。
ご確認よろしくお願い致します。
(年齢記載なし・男性)  

回答

拝啓 ○○様におかれましては、ますます御清栄のこととお喜び申し上げます。
御意見をいただきました「高速道路横の草」については、次のとおり回答いたします。
市では、早速、御指摘いただいた東北自動車道の法面(斜面)部分を現地確認し、管理している東日本高速道路株式会社 関東支社 加須管理事務所に連絡して対応を依頼いたしました。併せて、毎年定期的に作業を行ってほしいということもお伝えしたところでございます。
当該管理事務所において現地を確認の上、草刈りの時期等を調整し、市に連絡をしてもらうこととなっております。日程等につきましては、あらためて〇〇様にも御連絡を差し上げたいと存じます。
私は、日頃から職員には、特に市内を回る際は道路等の状況に気を配るよう指導しておりますが、この度の○○様のように、市民の皆様からも御連絡をいただけますと、市が管理する施設以外であっても、その施設等の管理者に対して状況を伝え、より迅速な対応が可能となります。厚くお礼申し上げます。
市といたしましては、引き続き、市民の皆様の安全確保や生活環境の維持のため、適切な対応に努めてまいりますので、御理解賜りますようお願いいたします。
お手紙への回答は以上のとおりです。
私は、市民参加のまちづくりはとても大切なことだと考えております。
これからも御意見などお気づきの点がございましたら、御遠慮なくお寄せいただきたいと存じます。 
                                                                                                                                                          敬具