本町通り商店会の夏祭りについて

本文にジャンプします
「市長への手紙」の内容と回答
本町通り商店会の夏祭りについて
今年も7月22日(日曜日)に、本町通りの夏祭りが開催されました。
本町通りの近隣に住むものとして、通りが活気づくことは良いことだと思いますし、こうした地域の祭りが活気づくことで、8月4日の「白岡まつり」の盛り上がりにも貢献すると思いますで、関係者の皆様には来年以降も盛大に盛り上げていただければと思います。
さて、表題の祭りに関して、市長への手紙制度を利用させていただいたのは、「幼稚園児・中学生・高校生」が、このお祭りのステージでマーチングバンド、ブラスバンドの演奏を行うからですが…。
当日、7月22日の久喜市六万部のアメダス(下記リンク)をみると、午後2時の最高気温36.6℃、最大風速1.5m/sと、ほぼ無風の酷暑だったことがわかるかと思うのですが、こんな日の午後1時台から屋根のない屋外ステージで金属製の楽器を演奏するということが、どれだけの負担かと考えるに、当のお祭りが「おとな都合の狂気じみた集い」だと判断するものであります。
ブラスバンドで用いられる楽器は、クラリネット(一般に黒塗装)以外の管楽器はほとんどが表面が金メッキ・銀メッキの金属で、炎天下での演奏を考慮したものではなく、屋外ステージで30分以上触り続けることは、直射日光・湿気等による人体的影響とあわせて危険極まりない行為だと考えます。
打楽器(大太鼓・ティンパニ等)も、基本的には屋内での演奏に適したもので、表皮への外気影響(暑さで伸びるなど)での楽器へのダメージは無視できるものではありません。
学校所有・個人所有を問わず、楽器へ与える影響も大きく、何より「演奏者の身体的ダメージ」を考えるなら、真夏のこの時期の最高気温時間帯に屋外で演奏すること自体が、「やってはならない」ことであると考えるものです。
まして、本年は、マスコミ報道等もあるとおり、全国各地で死者が多数出ている「数十年に一度の酷暑」という年。例年通り、なんの配慮もなく演奏させることが、子どもたちになんの得になるのでしょうか?
もちろん、酷暑の危険が子どもたちだけでなく、屋外で演奏を聴き続ける保護者様、お祭りへの参加者様、関係者様全員に及ぶのは言うまでもありません。
つきましては、下記の通り提言させていただきたく、「市長への手紙」制度を活用させていただきました。
① 本町通りの夏祭りと「吹奏楽フェスティバル」を切り離して、夏祭りは本町通りで、「吹奏楽フェスティバル」は来年度以降「こもれびの森」の500席ホール、もしくは、白岡コミュニティセンターホールで屋内開催する案。
これによって、吹奏楽の楽器・奏者への影響が最小限に抑えられ、かつ、子どもたちには音楽的により理想に近い環境で演奏する経験を提供できます。私としては、この案を第一に推すべく提言します。
② 本町通りで従来通り開催するのであれば、開催時期を7月前半までの「梅雨明け前」もしくは、10月以降の「秋」にずらす案。
今後、酷暑の問題、熱中症の問題が毎年のようについてまわることが懸念されますので、開催時期をずらして、少しでも「暑くない」環境で演奏させてあげることが必要かと思います。時期をずらすことで、日中開催が可能になりますので、音の問題等は現行のままで対応可能かと思います。
③ 開催時期をこの時期に固定するのであれば、夕方5時から夜にかけての時間帯にずらして行う、という案。
確か、開催当初は夕方だった記憶がありますが、いつの間にか昼間開催になった経緯があるようで…。仮設ステージの設営関連や、夜間にかかることで近隣住民への「音の問題」がついてくるリスクはありますが、熱中症リスクを軽減するために開催する時間帯を夜に向かって遅くする対策をとるべきではないかと考えます。せっかく、吹奏楽コンクールと、このフェスティバルに向かって頑張って練習している学生さんの意欲を、理解しないわけではありませんし、お祭りの開催関連者様を攻撃する意図も皆無ですが…、現行の形式・開催時間帯では、いくらなんでも酷としか言いようがなく、学校・学生を守る立場である教育委員会と、市民の安全を守るべき市長様には、この件真剣に考えていただきたいと思います。
(40代男性)

回答

 拝啓 〇〇様におかれましては、ますます御清栄のこととお喜び申し上げます。御意見いただきました「本町通り商店会の夏祭りについて」は、次のとおり回答いたします。
本町通り商店会の夏祭りにつきましては、毎年、本町通り商店会が、地域住民相互の交流と商店街の活性化を目的として主催しているイベントでございます。
過日開催されました夏祭りにおける吹奏楽フェスティバルにつきましては、猛暑であったことから、興善寺幼稚園の出演を取りやめる配慮がなされたようでございます。
イベントの実施時期や実施内容の決定、出演者の皆様との調整等につきましては、本町通り商店会の皆様が主体となって実施しているものでございます。
今回、○○様から頂戴した御意見につきましては、本町通り商店会の皆様にお伝えするとともに、開催内容の見直し等について商店会の皆様のお考えを伺ってまいりたいと存じますので、御理解賜りますようお願い申し上げます。
私といたしましても、近年の猛暑を原因とした児童、生徒の熱中症等により救急搬送されたニュース等を耳にする度に心を痛めております。市内の児童、生徒にこのような痛ましい事故が起こることのないように注意を払ってまいりたいと存じます。
お手紙への回答は以上のとおです。
私は、市民参加のまちづくりはとても大切なことだと考えております。
これからも御意見などお気づきの点がございましたら、御遠慮なくお寄せいただきたいと存じます。 
                                                                                                                                                        敬具