不法投棄について

本文にジャンプします
「市長への手紙」の内容と回答
不法投棄について
近隣の住まいに不法投棄(テレビ、モニター等)が見られます。
市としてこの不法投棄をどう捉えているのか、又この不法投棄の品をどうするのか回答をお願いします。夜安眠できません。宜しくお願い致します。
(40代男性)   

回答

   拝啓 ○○様におかれましては、ますます御清栄のこととお喜び申し上げます。
御意見いただきました「不法投棄について」については、次のとおり回答いたします。
不法投棄につきましては、周囲の景観を損ねるだけではなく、有害物質などによる土壌の汚染等、環境衛生に悪影響を及ぼす原因となります。
また、不法投棄をそのまま放置しておくと、新たな不法投棄を招くおそれがあります。
このため、市では市民のかたから不法投棄に関する通報や相談があった場合は、速やかに現地調査を行い、投棄物の状況や内容物などの確認を行っております。
現地確認の結果、投棄した人物が特定された場合や産業廃棄物の不法投棄など悪質なものについては、警察や埼玉県などの関係機関と連携いたしまして、指導等を行っております。
さて、○○様から御連絡をいただいた土地につきましては、1月22日に現地を調査いたしましたところ、私有地の中にテレビ、温風ヒーター及びホースなどの生活雑貨を確認いたしました。
しかしながら、私有地にある物につきましては、市が回収し処分することができないのが現状でございます。
今回の件につきましては、この後、土地所有者から相談があり不法投棄をした人物が特定できた場合には、不法投棄物の撤去を要求してまいります。
市といたしましては、引き続き、不法投棄を防止するために、土地所有者や管理者に土地の適正な管理をお願いしてまいりますとともに、環境パトロールなどを実施してまいります。御理解を賜りますようお願い申し上げます。
お手紙への回答は以上のとおりです。
私は、市民参加のまちづくりはとても大切なことだと考えております。
これからも御意見などお気づきの点がございましたら、御遠慮なくお寄せいただきたいと存じます。 
                                                                                                                                                      敬具