君津市議会の白岡市行政視察

本文にジャンプします

君津市議会 議会運営委員会が行政視察のため当市を訪問しました。

 千葉県君津市議会 議会運営委員会が行政視察のため、4月14日に当市を訪問しました。
 午前中は、両市の議会運営委員会で議会改革等について意見交換会を実施し、午後に、白岡市議会と幅広い意見交換会を実施しました。
 意見交換会の後には、白岡市と君津市が友好交流協定を締結するきっかけとなった、新井白石公にゆかりがあり、白石公の領有地であった、白岡市の「旧野牛村」(現 白岡市野牛)で現地視察を行い、「紙本着色新井白石画像」、「朝鮮通信使奉納扁額及び下書き」、「新井白石漢詩」、「新井白石公所領倉屋敷跡記念碑」などについて、生涯学習課専門員である板垣時夫氏から説明を受け、両市議会の交流を深めることができました。