ワクチンの接種証明について

本文にジャンプします
ワクチンの接種証明について

ワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)について

7月26日(月)からワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の申請を受け付けています。

この証明書は国外利用(海外渡航)に用途が限定されています

証明書が利用可能な国・地域はこちらをご覧ください。

 

申請対象者

 新型コロナウイルスワクチンを接種済みで、海外渡航の予定があるかた。

 

発行手数料

 無料

  

申請・発行方法

 下記の書類を揃え、郵送または健康増進課窓口で申請し、書面で発行。

 (国で体制が整い次第、電子申請・電子発行を実施予定。)

 

必要書類

 ①申請書

 ②旅券(パスポート)の写し

 ③接種券、もしくは接種済証または接種記録書の写し

 ④切手を貼った返信用封筒(郵送の場合)

 

<場合により必要な書類>

 ⑤旧姓・別姓・別名が確認できる本人確認書類(旅券に旧姓・別姓・別名の記載がある場合)

 ⑥委任状(代理人による申請の場合)

 

送付先

 〒349-0215

 白岡市千駄野445番地

 白岡市健康増進課新型コロナウイルスワクチン対策室

 

問合せ

○ワクチン接種証明書の制度について

 厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

 電話番号 0120-761-770

 対応時間 午前9時~午後9時(土・日・祝日含む)

 

○申請手続きについて

 白岡市健康増進課新型コロナウイルスワクチン対策室

 電話番号 0480-92-1201

 対応時間 午前8時30分~午後5時15分(平日のみ)

 

接種済証の再発行について

接種券に付属する「新型コロナウイルスワクチン接種済証」または「接種記録書」を紛失等したかたを対象に、接種済証の再発行申請を受け付けています。接種済証の再発行が必要なかたは、郵送または健康増進課窓口に申請してください。

予防接種済証または接種記録書をお持ちのかたは、これらの書類がワクチン接種の事実を示す書類になるため、再発行申請の必要はありません。

接種済証イメージ

 

申請対象者

 次のどちらにも該当するかたが再発行申請の対象となります。

 1.接種日時点で白岡市に住民票があり、接種済証・接種記録書を紛失・汚損したかた

 2.市の予防接種台帳に接種記録が登録されているかた

※市外の接種会場で接種をしたかたは、接種記録が登録されるまで、接種後か月程度時間を要します。接種記録が登録されているか、事前にお問い合わせください

 

必要書類

 ①申請書

 ②本人確認書類の写し

 

送付先

 〒349-0215

 白岡市千駄野445番地

 白岡市健康増進課新型コロナウイルスワクチン対策室