公共施設の詳細な放射線量測定について

本文にジャンプします
公共施設の詳細な放射線量測定について
市では、市内の公共施設において局所的に放射線量が高いと予測される箇所(いわゆるホットスポット)を測定しています。
学校等の子どもが多く集まる施設から測定を行い、測定後、随時、公表を行う予定です。
なお、市が定めた除染基準を超える高い放射線量の箇所が発見された場合には、除染を行います。

除染基準
次に掲げる高さで測定した空間線量率が周辺より毎時1マイクロシーベルト以上高い箇所
※周辺は毎時0マイクロシーベルトとする。

●中学生以上が利用する施設の高線量予測箇所 :1m
●小学生以下が利用する施設の高線量予測箇所 :50cm
●子どもが接する機会が多い高線量予測箇所 :1cm

埼玉県の放射線対策について
https://www.pref.saitama.lg.jp/kurashi/kankyo/hoshasen/index.html

市立小・中学校の詳細な放射線量測定結果について