ファミリー・サポート・センター

本文にジャンプします
ファミリー・サポート・センター
ファミリー・サポート・センターは、子育ての援助を行いたい者、(協力会員)と子育ての援助を受けたい者(依頼会員)とが会員となって、育児の援助活動を行っていきます。会員となるためには、入会説明を受けていただきます。(毎月第3土曜日に入会説明を行っています。)

【利用案内】
・援助できる内容
(1) 保育施設(幼稚園、保育所)までの、子どもの送迎を行います。
(2) 保育施設の休みの日や、保育開始時間まで、保育終了後、子どもを預かります。
(3) 学校の放課後、および学童保育終了後、子どもを預かります。
(4) 会員の病気、出産、冠婚葬祭や行事への参加、育児リフレッシュなど子育て中の家庭への育児の援助が必要な時、子どもを預かります。
※援助は、原則として協力会員の自宅で行い、宿泊は伴いません。
・活動の流れ
ファミリー・サポート・センターのしくみ

利用料金
月~金(午前7時~午後7時) /1時間700円
上記の時間外および土、日、祝日、
年末年始
/1時間800円
※最初の1時間までは、1時間に満たない場合も、1時間分の料金となります。
1時間を越える場合は30分未満は上記料金の半額とし、30分を超え1時間までは1時間の料金となります。

会員の種類
依頼会員 市内に在勤、在住の方で、満1歳から小学校6年生までのお子さんをお持ちの同居の家族
協力会員 市内に住んでおり、子育て援助活動に理解と熱意のある健康な人。
活動に必要な技術を身につけていただくために、講習会に参加していただきます。
両方会員 依頼会員と協力会員、両方を兼ねることも出来ます。

会員登録
入会申込書に必要事項を記入し、写真【縦3cm×横2.5cmを協力会員は2枚、依頼会員は1枚】を添えて、白岡市ファミリー・サポート・センターに提出してください。

お問い合わせ・入会の申し込み先は


白岡市ファミリー・サポート・センター
TEL 0480‐92‐7389
Fax 0480‐92‐9330
〒349-0215 白岡市千駄野445 はぴすしらおか2階子育て支援センター・東児童館内

白岡市緊急サポートセンター事業

白岡市 緊急サポートセンター事業案内
入会申込書(利用会員用)
緊急サポートセンター埼玉 会則


緊急サポートセンター埼玉の援助活動

急な子どもの預かりや病児・病後児の預かりを行うサポート事業を白岡市が緊急サポート埼玉に委託し行っています。

会員になるには

※登録が必要です。
(1) 「緊急サポートセンター埼玉」で検索します。
(2) お住まいの地域をクリックします。
   お住まいの地域の会則、手引きをお読みください。
(3) 入会申し込みフォームを入力して送信ください。登録完了です。

利用するには

(1) 緊急サポートセンターに電話で利用希望申し込み連絡を入れます。
   TEL  048-297-2903
   受付時間 午前7時~午後8時 ※土日祭日も繋がるります。              (年末年始 12月29日~1月3日休み)
(2) 「緊急サポートセンター埼玉」で検索します。
   ホームページから必要な利用フォームを緊急サポートセンターに送信くださ   い。
(3) 緊急サポートセンターが利用希望に添うサポート会員を探し、連絡をしま    す。

預かり場所

利用者宅、サポート会員宅等

保育料金

8時~20時      /1時間1,000円
20時~8時      /1時間1,200円
宿泊(18時~翌朝9時) /1泊10,000円

対象となるお子さん

0歳~原則小学6年生

※病気のときのお預かりには事前に受診が必要です。

利用・登録に関して、詳しくはお電話でお問い合わせください。
緊急サポートセンター埼玉
TEL 048-297-2903
ホームページアドレス http://byoujihoiku.blog.shinobi.jp/



添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはこちらをご覧ください。