教育委員会諸計画

本文にジャンプします
教育委員会諸計画

白岡市教育振興基本計画


 『第2期白岡市教育振興基本計画』は、平成29年度から令和3年度までの5か年を計画期間として当初計画を策定し、「学び楽しむまちづくり~白岡らしさの発見と創造~」を基本構想とし、市民一人一人が生涯にわたって、あらゆる機会と場所で自由に「学び」「楽しみ」「創る」ことのできる社会の実現を目指すことを目的とし、各施策に取り組んできました。
 この計画の成果と課題を明らかにするとともに、国や県の教育振興基本計画との整合性を図りながら、第6次白岡市総合振興計画前期基本計画の教育行政分野における計画を補足し、今後5年間にわたる教育行政施策の指針とし、「学び楽しむまちづくり~次代を担う人と豊かな文化を育む~」を基本理念として、より実効性のあるものにするため、3つの目標と13の施策項目を設定した『第3期白岡市教育振興基本計画』を策定しました。 

 

 第3期白岡市教育振興基本計画

 第3期白岡市教育振興基本計画(概要版) 

 

白岡市の教育

 白岡市の教育(令和3年度版) (PDF)

令和3年度重点施策

 

 白岡市教育委員会重点施策(PDF

白岡市教育委員会の点検・評価報告書

 平成19年6月に 「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」が改正され(平成20年4月1日施行)、教育委員会は、毎年、その権限に属する事務の管理及び執行の状況について点検及び評価を行い、その結果に関する報告書を作成し、議会に提出するとともに、公表することとされました。
白岡市教育委員会では、法の趣旨に則り、教育委員会点検評価実施要綱を制定し、効果的な教育行政の推進に資するとともに、市民の皆様への説明責任を果たすため、教育委員会の点検・評価を実施し、次のとおり報告書にまとめましたので公表します。

 

令和2年度白岡市教育委員会の点検・評価報告書
点検・評価報告書 点検・評価報告書シート