令和2年国勢調査に御協力ください

本文にジャンプします
令和2年国勢調査に御協力ください
 
 
令和2年10月1日を基準日として、全国一斉に国勢調査が実施されます。
調査に対し、皆さんの御理解と御協力をお願いいたします。

国勢調査の回答期限は10月7日(水曜日)までとなっています。

必ず御回答いただきますとともに、かんたん便利なインターネット回答を積極的に御利用ください!

国勢調査2020 日本の未来をつくるために必要な大切な調査です

 

調査の概要

 『国勢調査』は、統計法で特に重要とされる基幹統計調査の一つで、5年毎に行われる大規模な調査です。

 日本国内の人口及び世帯の実態を把握して、あらゆる行政施策の基礎データとして利用することを目的に実施されます。

 令和2年(2020年)国勢調査は、大正9年(1920年)の第1回調査開始から100年を迎えます。

調査の時期

 令和2年10月1日を調査基準日として、9月中旬から10月上旬に掛けて調査員がお伺いします。


インターネットの回答期間 9月14日(月曜日)から10月7日(水曜日)まで
調査票(紙)の回答期間  10月1日(木曜日)から10月7日(水曜日)まで

調査の対象


 令和2年10月1日現在、日本国内にふだん住んでいる人(外国人を含む。)及び世帯が対象となります。

調査の内容


 ・世帯員について
  男女の別、出生の年月、配偶者の有無、就業状態、従業地又は通学地 など15項目

 ・世帯について
  世帯員の数、世帯の種類、住居の種類、住宅の建て方 の4項目


調査票の配布と回答方法(新型コロナウイルス感染症感染防止への対応)


 9月14日(月曜日)から20日(日曜日)までの間に調査員が調査書類を配布します。
 従来の国勢調査では、対面により「世帯主又は世帯の代表者の氏名」及び「男女別の世帯人員数」をお尋ねしていましたが、新型コロナウイルス感染防止の観点から、調査の趣旨説明や聞き取り調査はインターホン越しに行い、調査票などの調査書類は手渡しせず、調査書類収納封筒に収め、郵便受け・ドアポストに入れるなどして配布します。やむを得ず対面する場合には、マスクを着用し距離をとるなどの感染防止に努めます。
 なお、不在の場合、日時を変え、再訪問しますが、再訪問時に不在の場合は直接、郵便受け・ドアポストなどに調査書類を入れさせていただきます。
 また、調査への回答は、インターネット又は郵送での回答をお願いします。調査員による回収を希望される場合は、調査員にお声掛けください。

インターネット回答がオススメです!

 国勢調査は、インターネット回答がとても簡単で便利です。

 パソコンやタブレット、スマートフォンから回答できます。インターネット回答に御協力をお願いします。

  1. いつでもお好きな時間に回答できます。調査票を郵便ポストに投函したり、調査員に手渡しする手間がありません。
  2. インターネット回答は直接国に送付され、また、通信はすべて暗号化(SSL/TLS方式)、さらに不正アクセス防止の対策を24時間行っていますので、秘密保持は万全です。
  3. 入力エラーや入力漏れなどがあればメッセージが出ますので、正確な回答ができます。

インターネット回答(総務省統計局)(外部サイト)

令和2年国勢調査に係るインターネット回答での特典について

 

 白岡市では、令和2年国勢調査にインターネット回答いただいた市民の皆様に、しらおか味彩センターでの割引サービスを実施します。

 国勢調査の実施に当たり、皆様に配布した調査書類の封筒に リーフレットを同封しておりますが、11 月1日からの割引実施前に、改めて確認くださるようお願いします。

 

 詳細については、以下のページで御確認ください。

 

インターネット回答での特典について

インターホン越しに調査員が世帯から聞き取る項目

 調査員が世帯から聞き取る項目は次の3つです。

  1. 世帯主又は代表者の氏名
  2. 世帯員の総数
  3. 男女別の数


調査についてのお問合せ

●国勢調査コールセンター

 調査の内容、調査票の記入方法などの照会・相談やインターネット回答に関する照会・操作方法など調査全般 については、国勢調査コールセンターへお問合せください

0570-07-2020(ナビダイヤル)
(注)IP電話から03-6636-9607

受付時間:午前8時から午後9時まで(設置期間中は無休)
設置期間:10月31日(土曜日)まで

市役所への問合せ

 訪問日程の調整の連絡や調査関係書類が配布されない、配布された調査書類に不足があるときなど、世帯の個別事項については、市役所までお問合せください。

調査への御協力のお願い


 統計法に基づく基幹統計調査のうちの一つです。
 統計法では、調査を受ける方には報告義務を、また、調査を実施する関係者には守秘義務を規定しています。
 さらに、これらの義務には罰則が定められています。
 なお、調査票に御記入いただいた内容は、統計法に定められている利用目的以外に使用することはありません。
 調査の意義・重要性を御理解いただき、御協力をよろしくお願いします。

かたり調査」に御注意ください

 国勢調査を装った詐欺や不審な調査に注意してください。

 調査員は、顔写真付きの「国勢調査員証」及び「腕章」を身に着け、調査活動を行います。
 国勢調査では、金銭を要求することはありません。年収や預金額、銀行口座の暗証番号、クレジットカード番号を聞くこともありません。

 また、国勢調査を装った不審な訪問者や、不審な電話・電子メール・ホームページなどにも注意してください。

 不審に思われた時は、その場で回答せずに訪問者の氏名を確認いただき、市役所までお問合せください。

外部リンク

 国勢調査2020キャンペーンサイト(統計局ホームページ)

 ※国勢調査2020総合サイト(総務省統計局ホームページ)です。