総合健診(人間ドック・脳ドック)の補助について

本文にジャンプします
総合健診(人間ドック・脳ドック)の補助について

総合健診(人間ドック・脳ドック)の補助

 皆さまの健康維持・増進のため、国民健康保険に加入しているかたが総合健診(人間ドック・脳ドック)を受診した場合、検査費用の3分の2以内の補助(限度額27,000円)が受けられます。
 補助は、年度内の受診につき人間ドックまたは脳ドックのいずれか1回の補助となります。
 また、同じ年度内では、特定健診または総合健診補助のどちらか一方しか受けられません。

 受診結果は、特定健康診査の結果として活用いたします。

 ※補助申請の際は、 受診結果のご提供と「特定健康診査受診券」のご返却をお願いいたし ます。
  (特定健診の対象のかたには、例年5月下旬に受診券をお送りしています。)

 ※指定医療機関以外で受診後に補助申請をする場合は、 受診年度の翌年度8月末までにご申請ください。

<対象者>
1 受診時点で国民健康保険加入者であるかた
2 受診時点で35歳以上75歳未満のかた
3 国民健康保険税を納期限までにお支払いしているかた
4 人間ドック(脳ドックも可能な限り)の健診項目に、特定健診の健診項目が含まれていること
 (指定医療機関における総合健診では、下記の特定健康診査の健診項目はすべて含まれています。)

  【特定健診の健診項目】
   身体測定:身長・体重・腹囲・BMI
   血圧測定
   血糖検査:空腹時血糖またはヘモグロビンA1c
   血中脂質検査:中性脂肪・HDLコレステロール・LDLコレステロール
   肝機能検査:AST(GOT)・ALT(GPT)・ɤ-GT(ɤ-GTP)
   尿検査:尿糖・尿蛋白
   総合判定:所見有無・判定医師名
                                                                                                              
<補助申請の方法>
1 指定医療機関(白岡中央総合病院・蓮田病院・新久喜総合病院)で受診する場合
 (1)医療機関に人間ドックまたは脳ドックの予約をします。
 (2)受診前に保険年金課で補助申請をして、利用券をお受け取りください。
  【持ち物:被保険者証(保険証)、印鑑、特定健診受診券】
 (3)予約日に医療機関に利用券を提出してください。

指定医療機関名  電話番号  検査費用 補助額   検査時支払額
 白岡中央総合病院(白岡市) 0480 (93)0662 41,250円(半日ドック) 27,000円  14,250円
55,000円(脳ドック) 27,000円  28,000円
 蓮田病院(蓮田市) 048(766)8155  48,400円(半日ドック) 27,000円  21,400円
45,100円(脳ドック) 27,000円   18,100円
 新久喜総合病院(久喜市) 0480(44)8413  41,250円(半日ドック)  27,000円  14,250円
41,250円(脳ドック) 27,000円  14,250円

2 指定医療機関以外で受診する場合
 受診後に、下記のものをご持参のうえ、保険年金課で補助申請をしてください。

 【申請期限:受診した年度の 翌年度8月末まで

 補助金は後日、世帯主様の口座に振込みとなります。

 1 被保険者証(保険証)

 2 認印(請求書に押印するため必須です。)

 3 検査費用の領収書(原本)

 4 世帯主様の振込先口座のわかるもの(通帳やキャッシュカード等)

 5 人間ドックまたは脳ドックの検査結果

 6 特定健診の受診券   

 7 振込先指定書(世帯主様以外の口座に振込みを希望される場合。用紙は保険年金課にあります。)