白岡市特定事業主行動計画

本文にジャンプします
白岡市特定事業主行動計画

特定事業主行動計画

 本市では、職員の仕事と生活の両立支援及び女性職員の活躍の一層の推進を図るため、次世代育成支援対策推進法及び女性の職業生活における活躍の推進に関する法律に基づく特定事業主行動計画の2つを統合して策定しました。

 本市が将来にわたって持続的な成長を維持していくため、すべての職員が求められる役割や能力を最大限に発揮しながら効率的に働くことができる職場環境を本計画に基づいて組織全体でつくっていきます。


次世代育成支援対策推進法及び女性活躍推進法に基づく白岡市特定事業主行動計画(令和3年度~令和7年度)

これまでの計画

 平成27年8月28日女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)が成立したことから、同法の規定に基づき、白岡市長、白岡市農業委員会、白岡市議会議長及び白岡市教育委員会が連名で女性職員の活躍の推進に関する特定事業主行動計画を策定しました。


●女性活躍推進法に基づく特定事業主行動計画の策定及び公表

 女性活躍推進法に基づく特定事業主行動計画(平成28年度~平成32年度)

●女性活躍推進法第19条第6項の規定による、特定事業主行動計画に基づく取組の実施状況の公表
 令和4年3月公表

●女性活躍推進法第21条の規定による女性の職業選択に資する情報の公表
 令和4年3月公表