白岡市公式Twitter(ツイッター)運用方針

本文にジャンプします
白岡市公式Twitter(ツイッター)運用方針

1  運用方針 

この運用方針は、市の魅力情報や災害等の緊急時にいち早く情報をお伝えする必要が生じた際の情報提供の手段の一つとして、Twitterを通じた情報発信を行うに当たり、白岡市(以下「市」という。)が開設する公式アカウントの適正かつ円滑な運営を図るため、必要な事項を定めるものです。

2 アカウント名

shiraokasaitama

3 アカウント管理者

白岡市総合政策部企画政策課

4 発信者

次の内容を掲載します。
(1)   企画政策課広聴広報魅力発信担当職員
(2)   企画政策課長が承認した職員

5 発信内容

(1)  市政情報、イベント情報
(2)  大規模災害時など緊急でお知らせする必要がある情報及び経過等の関連情報
(3)  その他市長が必要と認める情報

6 対応時間

原則として、開庁時間内(平日の午前8時30分から午後5時15分まで)とします。
ただし、この時間帯以外でも必要に応じて情報を発信する場合があります。

7 リプライ(返信)、フォロー、リツイート

(1)  原則として、リプライ(返信)への個別の対応は行いません。
(2)    国、地方自治体等の公共性の高いアカウントから発信された情報を除き、当アカウントからはフォロー、リツイートは行いません。

8 お問い合わせについて

市に対するご意見やお問い合わせなどは、白岡市公式ホームページ「お問い合わせ」ページからの投稿又は各担当課へお電話でお願いします。

9 免責事項

(1) 市は、当アカウントに掲載した情報の正確性、完全性、有用性等を保証しません。
(2) 市は、ユーザーが当アカウントの掲載情報を利用又は信用したこと若しくは利用できなかったことにより、ユーザー又は第三者が被った損害について、いかなる場合でも一切の責任を負いません。
(3) 市は、当アカウントに関連してユーザー間若しくはユーザーと第三者間のトラブルが発生した場合、ユーザー又は第三者に生じたいかなる損害についても、一切の責任を負いません。
(4) 市は、当アカウントに関連する事項に生じたいかなる損害についても、一切の責任を負いません。
(5) 投稿に係る著作権等は、当該投稿を行ったユーザー本人に帰属しますが、投稿されたことをもって、ユーザーは本市に対し、投稿コンテンツを、全世界において無償で非独占的に使用する(加工、抜粋、複製、公開、翻訳等を含む。)権利を許諾したものとし、かつ、本市に対して著作権等を行使しないことに同意したものとします。
(6) ソーシャルメディアの利用方法、技術的な質問、システム状況等に関しては、一切お答えすることができません。
(7) 市は、予告なく運用方針の変更や運用方法の見直し又は運用を中止する場合があります。

10 禁止事項

当アカウントに対して、次のような行為はご遠慮ください。ユーザーの行為が次のいずれかに該当する場合、当該ユーザーの投稿の削除、アカウントのブロックやフォローを解除する場合があります。
(1)  法律、法令等に違反する内容又は違反するおそれがある内容
(2)  特定の個人、団体等を誹謗中傷するもの
(3)  政治、宗教活動を目的とするもの
(4)  著作権等市又は第三者の知的所有権を侵害するもの
(5)  広告、宣伝、勧誘、営業活動その他営利を目的とするもの
(6)  人種、思想、信条等の差別又は差別を助長させるもの
(7)  公の秩序又は善良の風俗に反する内容
(8)  虚偽や事実と異なる内容及び単なる噂や噂を助長させるもの
(9)  本人の承諾なく個人情報を特定、開示、漏えいする等プライバシーを害するもの
(10) 有害なプログラム等
(11) わいせつな表現等を含む不適切なもの
(12) 他のユーザー又は第三者になりすますもの
(13) Twitter社が定める不正行為に該当するもの
(14) その他市長が不適切と判断するもの

11 適用

この運用方針は、平成28年9月 1日から適用します。