育児休業代替職員【一般事務、一般事務(社会福祉士又は精神保健福祉士)保育士、保健師】登録を受付けます

本文にジャンプします
育児休業代替職員【一般事務、一般事務(社会福祉士又は精神保健福祉士)保育士、保健師】登録を受付けます

 育児休業代替職員【一般事務、一般事務(社会福祉士又は精神保健福祉士)、保育士、保健師】の登録を受付けます


 市では、市職員が育児休業を取得する間、その職員に代わって勤務する任期付職員の候補者の登録申請を受け付けます。
 勤務日と時間
 月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(原則として土・日曜日・祝日を除きますが、施設により勤務日や時間が異なります)

 仕事の内容
 
一般事務
  市役所等での業務(窓口業務含む)

 ・一般事務(社会福祉士又は精神保健福祉士)
  市役所等での福祉業務(社会福祉士又は精神保健福祉士の資格を有するかた)
 ・保育士
  
市の保育所等での保育業務(保育士の資格を有するかた)
 ・保健師
  
市の保健センター等での保健業務(保健師の資格を有するかた)
 
任用期間
 職員の育児休業期間(概ね6ヶ月以上3年未満)ですが、職員の育児休業取得状況によっては採用されないこともありますのであらかじめ御了承ください

 名簿登録の有効期間は3年間です。
 登録の手続き

 育児休業代替職員登録申請書を総務課に提出してください。

 (申請書用紙は総務課で配布します)
 受付期間

 随時受け付けます。

 登録後、育児休業を取得する職員が出た場合、登録者の中から選考試験を実施し、合格者が採用されます。
 任期が定められていること以外、給与、勤務時間、服務等について職員と同様に地方公務員法等の規定が適用されます。

 請求・問い合わせ先

 総務課人事職員担当(内線352・354)