農業委員・農地利用最適化推進委員を募集します

本文にジャンプします
農業委員・農地利用最適化推進委員を募集します
 令和2年7月19日(日)の任期満了に伴い、次期農業委員・農地利用最適化推進委員を募集します。
 

農業委員

受付は終了しました

農地利用最適化推進委員 
業務概要  ・農地の権利移転・設定の許可や転用等について、毎月1回、農業委員会総会での審議を行います。 

・農地利用最適化推進委員と連携して、現地調査や現場活動を行います。

・担い手への農地利用の集約・集積化、耕作放棄地の発生防止・解消等の活動を行います。

・毎月1回開催する農業委員会総会に出席します。

任期 3年(令和2年7月20日~令和5年7月19日)

 農業委員会の委嘱の日(令和2年7月20日以降)~令和5年7月19日

報酬  「特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例」に基づき支給します。
定数  14名  9名

推薦・募集

受付期間

1月15日(水)~2月18日(火)

午前9時~午後5時

※土・日曜日、祝日を除く(郵送の場合は推薦・募集期間内必着。 消印有効ではありません。)。

2月3日(月)~3月9日(月)

午前9時~午後5時 

※土・日曜日、祝日を除く(郵送の場合は推薦・募集期間内必着。 消印有効ではありません。)。

選任方法 白岡市農業委員候補者評価委員会において、書類審査等を行い、市議会の同意を得て市長が任命します。 

農業委員会で、各推進委員の担当する区域を定めて委嘱します。

日勝地区、篠津地区、大山地区の3区域に分けて募集します。

( 複数の区域の候補者になれます。)。

推薦・応募

方法

 所定の書類に必要事項を記入し、必要書類を添付のうえ、農業委員会事務局へ提出してください。

【ダウンロード】

農業委員の推薦・募集要項

 

 

 

【ダウンロード】

農地利用最適化推進委員の推薦・募集要項

・推薦・募集様式  (PDF版)  (Word版)

記載例

※農業委員会事務局窓口でも配布しています。

その他 

・農業委員と農地利用最適化推進委員の両方に応募・推薦することは可能ですが、兼務することができません。

・不明な点は、書類作成の前にお問い合わせください。