アダプテッドスポーツ教室を開催します!

本文にジャンプします
アダプテッドスポーツ教室を開催します!
アダプテッドスポーツ教室とは?
 障がいのあるかたや高齢者、小さなお子さんなど、誰でも気軽に楽しめるスポーツ教室です!

 

○アダプテッドとは・・・「工夫する」や「適応させる」という意味です。

○アダプテッドスポーツ教室を次のとおり開催します!!
期日 令和元年5月25日、7月20日、9月21日、11月16日
令和2年2月15日(すべて土曜日)
時間 午前10時から正午まで 
内容 四面卓球
ほーるボール
場所 勤労者体育センター アリーナ
対象 市内在住・在勤・在学のかた
いっしょに活動してくださるかたも募集しています!
持ち物 飲み物、体育館シューズ、運動のできる服装
申込み 開催日に直接会場にお越しください。
問合せ 白岡市教育委員会 いきいき教育課 スポーツ振興担当
電 話 0480-92-1111 内線274
FAX 0480-93-5039

 

【四面卓球】
 卓球台を2台並べ、1チーム4人で、4チーム計16人が台を囲むように座ります。空のペットボトルを持ち、ボールを打ち合います。このとき、ボールを宙に浮かせてはいけません。
 各チーム3打以内に返球し、ボールを打ち返すことができず、自分たちの陣地にボールが落ちるとそのチームに点数が入ってしまいます。多く点数が入ってしまったチームの負けとなります。


【ほーるボール】
 白岡市スポーツ推進委員アダプテッドスポーツ部会で考案されたスポーツです。
 大きなバケツに向かって、やわらかいボールを投げて、バケツにボールが入るまでの合計回数を競うスポーツです。