地域若者サポートステーション事業の開催について

本文にジャンプします
地域若者サポートステーション事業の開催について
働けなかった私たちの本音~出会いのセミナー・サポステOB・OGに聞く~

 地域若者サポートステーションは、働くことに悩みを抱えている15歳~45歳までのかたに対し、

キャリア・コンサルタントなどによる専門的な相談、コミュニケーション訓練などによるステップアップ

協力企業への就労体験などにより、就労に向けた支援を行っている組織です。

今回、市と共催でサポートステーションのOB・OGの皆さんから、

就労に至った経緯や思っていたことなどを話していただくセミナーを開催することといたしました。

「働くこと」に不安を抱える方、その親御さん、御家族のかたにぜひご参加いただければ幸いです。

開催概要
  • 日時 令和2年11月14日(土曜日) 13時30分から15時30分まで
  • 会場 白岡市中央公民館 3階
       所在地:白岡市小久喜1227番地1
       最寄駅:JR宇都宮線白岡駅東口から徒歩4分
  • 対象者 15歳から49歳の無業者のかたとその親、家族
  • 定員 10名(予約制 申込先着順)
申込方法
  • 申込受付開始 令和2年10月14日(水曜日) 9時00分から
  • 申込先 若者自立支援センター埼玉/かわぐち若者サポートステーション
  • 電話 048-255-8680
参加にあたってのお願い
  • マスク着用での参加にご協力をお願いします。
  • 発熱など風の諸症状のあるかた、体調不良のかたの参加はご遠慮ください。
  • 咳や発熱の有無を確認します。入室時の体温測定にご協力をお願いします。
本セミナーは以下の方針にて開催いたします。
  • 「3つの密を避ける」ため、小規模人数での開催とし、席の間隔をあけて開催できる体制にします。
  • 机などの手の触れる場所の消毒を徹底します。
  • スタッフはマスクを着用し、飛沫対策を行います。