白岡中学校周辺区域「事業化検討パートナー」募集について

本文にジャンプします
白岡中学校周辺区域「事業化検討パートナー」募集について
 本募集対象地である「白岡中学校周辺区域(pdf:347KB)」は、JR白岡駅西口北側に位置する約38haの区域です。本区域は、現在、大部分が農地として利用されていますが、市のほぼ中心に位置し、JR白岡駅にも近く、また、幹線道路へのアクセスなど優れた交通利便性を有しており、市のさらなる発展のために重要な区域であることから、白岡市では都市的土地利用を推進し、人やモノが集まる都市機能を集約させたいと考えています。
 そして、このまちづくりを実現するため、地権者で組織する『白岡中学校周辺区域土地利用協議会』と、市の庁内組織である『白岡中学校周辺区域土地利用推進プロジェクトチーム』とでまちづくりの検討を進め、本区域を土地区画整理事業等により市街化区域へ編入することを目指しているところです。
 その第1段階として、下記に掲げる目標を達成するために、土地利用協議会と市が一体となって、本区域のまちづくりを進めていただける事業化検討パートナーを募集するものです。

 詳細については、募集要項をご覧ください。

1 募集者及び事務局
  (1)募集者:白岡中学校周辺区域土地利用協議会及び白岡市
  (2)事務局:白岡市都市整備部付新土地利用推進担当


2 目標
  (1)都市計画(区域区分)の変更の案の申し出(都市計画法第15条の2第1項)
  (2)土地区画整理組合準備会の発足

3 総合振興計画土地利用基本構想上の位置づけ
  商業系土地利用区域・・・商業施設等の誘致を図ります。
  複合的土地利用区域・・・市民の生活利便性の向上に資する文教・福祉施設等の誘致を図ります。
土地利用基本構想図

4 事業化検討パートナーの決定までの流れ


 募集要項及び参考資料の配布

平成30年10月4日(木)~10月18日(木) 

 個別説明(希望者のみ)

平成30年10月15日(月)~10月24日(水)

 参加申込書の受付

平成30年10月19日(金)~10月31日(水)

 質問書の受付

平成30年10月19日(金)~10月31日(水)

 質問書の回答期限

 平成30年11月9日(金)

 提案書の受付

平成30年11月12日(月)~12月5日(水)

 一次審査結果の送付

平成30年12月25日(火)

 二次審査(プレゼンテーション審査)

平成31年1月27日(日)

 事業化検討パートナー候補者の選定

平成31年2月1日(金)

 事業化検討パートナーの決定

平成31年2月(土地利用協議会総会で決定)

 決定結果の通知

平成31年2月下旬

 協定の締結

平成31年3月以降

 ※上記スケジュールは変更となる場合があります。

5 一次審査結果
  
  ・一次審査通過者【一覧表】(pdf:20KB)


6 二次審査(プレゼンテーション審査)
 (1)日 時 平成31年1月27日(日) 午前9時30分から
        ※傍聴の受付については、午前9時20分からとなります。

 (2)場
 所 白岡市生涯学習センター(こもれび
の森)
        1階 集会室2、音楽・軽スポーツ室

 (3)内 容 一次審査通過者による提案のプレゼンテーション審査
        ※午前に2者、午後に2者がプレゼンテーションを実施します。
 (4)傍聴ができる方 白岡中学校周辺区域の関係権利者、白岡市民(個人、法人)


  ※傍聴についての注意事項(重要)
   ・関係権利者の方は、送付したハガキをお持ちください。
   市外の方(個人、法人等)の傍聴はできません
   ・身分証(運転免許証等)の提示を求める場合がありますので、ご了承ください。
   ・傍聴者への配布資料はありません。
   ・会場内での撮影、録音、録画などの記録行為は一切禁止とさせていただきます。
   ・傍聴者から質問等は一切できません。
   ・傍聴者の定員については、50名(先着順)です。傍聴を希望する方は、開催日に直
   接会場にお越しいただき、傍聴人申出書を記入の上、受付に提出してください。
   (途中の入退室は可能ですが、再入場する場合は、再度受付をしていただきます。
    なお、傍聴希望者が定員を超える場合は、傍聴できませんので、ご了承ください。
   ・その他の事項については、白岡中学校周辺区域土地利用協議会会議傍聴要領に準じ
   ます。