白岡市登録統計調査員の募集について

本文にジャンプします
白岡市登録統計調査員の募集について

 市では、国や県が実施する統計調査に従事する登録統計調査員を募集します。

 

仕事内容  

①調査対象の世帯や事業所などに調査票を配布

     
②統計調査の趣旨や内容を説明し、調査票の記入を依頼 
                                                                                         

③調査票の回収                                                                        

     

④調査票の点検・整理を行い、市に提出

応募条件 

①市内在住の20歳以上で、確実に業務を遂行できるかた

②守秘義務を守れるかた

③税務、警察、選挙に直接関係のないかた

④暴力団員でないかたや、暴力団または暴力団員と密接な関係を有しないかた

※ほかに職業をもっているかたでも調査員になることができます。ただし、調査活動に支障が出ないことが条件となります。

 

応募期間  随時
 
多くのかたの応募をお待ちしています。

 

身分 統計調査の都度、国または県から任命される非常勤の公務員です。

 

報酬 調査員には、調査活動に従事した対価として、報酬が支払われます。報酬額は、調査の種類や活
  動日数などを考慮して定められます。
 

 

白岡市統計調査員会について

 調査員同士の連絡・親睦を図るため、白岡市登録統計調査員会を設置しています。登録統計調査員に応募いただいたかたは、本会に入会することをお願いしています。年会費は1,000円です。毎年、視察研修会などを実施しています。
 

 

応募方法
 
統計調査員申込書に必要事項をご記入の上、企画政策課に提出してください(申込書は、企画政策課窓口での受取りかこちら(白岡市登録統計調査員 申込書からダウンロードできます。)。
 申込書を提出する際には、面談(調査員に関する説明を中心とした内容です。)を要しますので、時間に余裕を持ってお越しください。面談の結果、ご希望に添えない場合もあります。あらかじめご了承ください。
 
また、申込書受領の際、調査員証等の作成のため、顔写真を撮影をします。
 
 

応募に当たっての注意事項

統計調査は、周期的に実施されるため、恒常的に業務があるものではありません。

・統計調査によっては、必要とする調査員の人数が決まっていることから、登録した調査員全員に仕事をお願いするとは限りません。