社会教育委員を募集します。

本文にジャンプします
社会教育委員を募集します。

 社会教育委員とは、社会教育を推進するに当たり、当面する課題や事業について、広い視野から調査研究し、教育委員会に提言や意見を述べることができる機関です。

これまで「いつでも、どこでも、だれでも」楽しく学べる生涯学習システム「ペアーズ!しらおか」の提案や、地域で子育てを支援する「町ぐるみん白岡」の提言など、多くの提案をいただいています。

今回、教育委員会では、より広く市民の意見を社会教育の施策に反映させるため、次のとおり委員を募集します。

応募資格  次のすべての条件を満たすか

① 市内在住又は在勤で20歳以上のかた

② 社会教育や家庭教育について関心をお持ちのかた

③ 白岡市の審議会等の公募による委員となっていないかた

④ 年間3回程度開催する会議等に出席できるかた

募集人数  若干名(応募動機などを基に選考します。)

任  期  2019年6月1日から2021年5月31日まで

報  酬  非常勤特別職としての報酬等を支給します。

応募方法  任意の用紙に次の①~⑦の事項を記入し、応募先に持参、郵送、ファックスまたは
     Eメールで提出してください。

① 氏名(ふりがな)

② 住所

③ 電話番号

④ 生年月日(年齢)

⑤ 性別

⑥ 職業

⑦ レポート(応募動機と社会教育活動やボランティア活動などの活動経験について400字
  程度)

応募締切  4月19日(金)

応募先・問合せ  学び支援課 学習支援担当
 電 話 (92)1894

 FAX (91)3626

 メール manabi@city.shiraoka.lg.jp
申込書など  ※ダウンロードしてご使用ください。
 白岡市社会教育委員応募申込書.docx(20KB)
 白岡市社会教育委員応募申込書.pdf(77KB)
 レポート用紙.docx(40KB)
 レポート用紙.pdf(41KB)