第2回「白岡遺産」ワークショップを開催しました!

本文にジャンプします
第2回「白岡遺産」ワークショップを開催しました!
 7月28日(日)に生涯学習センター〔こもれびの森〕2階の会議室において、第2回「白岡遺産」ワークショップを開催しました。
 このワークショップは、指定文化財や神社・仏閣などを核として、関連のある文化財や伝統行事、言い伝えなどを同じキーワードでつなぐことで、新たな価値を見出そうとする取り組みです。
 今回は具体的事例として、世界遺産「富岡製糸場と絹産業遺産群」や群馬県の日本遺産、埼玉県行田市の日本遺産の関連文化財群を取り上げ、皆で学習し理解を深めました。次回はいよいよ白岡の文化財をもとに、地域に即したストーリーを考えていきます。
 
 次回は、825日(日)午後1時からの開催を予定しています。