市職員の新型コロナウイルスの感染について(11月30日更新)

本文にジャンプします
市職員の新型コロナウイルスの感染について(11月30日更新)

感染職員(市生涯学習センター〔こもれびの森〕勤務)の情報について(11月30日)

 令和2年11月30日、市生涯学習センター〔こもれびの森〕に勤務する市職員が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

 なお、当該職員は窓口業務には従事していません。

 

1 当該職員の概要・症状、経過

 (1) 概要

   市生涯学習センター〔こもれびの森〕に勤務する職員(50代・女性・市内在住

 (2) 症状、経過

   11月25日(水曜日) 出勤、症状なし

              所属するサークル(公務外)において陽性者判明

              当該サークルには11月16日(月)まで参加のため、11月30日(月)まで出勤自粛

   11月26日(木曜日) 出勤自粛

   11月27日(金曜日) 出勤自粛

   11月28日(土曜日) 出勤自粛 37.1℃の発熱あり

   11月29日(日曜日) 出勤自粛 37.5℃の発熱のため、PCR検査実施

   11月30日(月曜日) PCR検査の結果、陽性

              

 (3) 勤務状況等

   11月25日(水曜日)まで勤務

   (当該職員は、勤務中はマスクを着用し、窓口業務には従事していません。)

   

2 濃厚接触者等

  職員の濃厚接触者は、おりませんでした。

 

3 市の対応

  市では、当該職員の執務室内や共有スペースの消毒を既に完了しております。

  市生涯学習センター〔こもれびの森〕については、通常どおり開館します。

 

4 市長メッセージ

 

  市民の皆様へ

 新型コロナウイルス感染症について、市民の皆様にお知らせいたします。

 本日、市の職員1名が、新型コロナウイルス感染症に感染したことが確認されました。

 当該職員につきましては、業務上、市民のかたとの接触はございませんが、現在、保健所において、当該職員の行動経路を確認し、濃厚接触者の調査などが行われております。

 なお、既に当該職員の執務室内や共有スペースの消毒は完了しております。このため、通常業務につきましては、市民の皆様に御不便をお掛けすることなく、行ってまいります。

 引き続き、職員の健康管理を徹底するなど、公共施設の御利用の市民の皆様の安心・安全に向けて、万全を期してまいります。

 

  令和2年11月30日

                                           白岡市長 藤井 栄一郎

 

感染職員(市立保育所勤務)の情報について(11月1日)

 令和2年11月1日、市立保育所(10月30日発表と同一保育所)に勤務する市職員2名が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

1 当該職員(1人目)の概要・症状、経過

 (1) 概要

   市立保育所に勤務する職員(30代・女性・市内在住)

 (2) 症状、経過

   10月27日(火曜日) 出勤、症状なし

   10月28日(水曜日) 出勤、朝、倦怠感あり

              午前11時頃に38.4℃の発熱となり早退(以降休暇取得)

   10月29日(木曜日) 解熱、食欲なし

   10月30日(金曜日) PCR検査実施

   10月31日(土曜日) PCR検査の結果、陽性

 (3) 勤務状況等

   10月28日(水曜日)午前11時ごろまで勤務

   (勤務中はマスクを着用)

2 当該職員(2人目)の概要・症状、経過

 (1) 概要

   市立保育所に勤務する職員(30代・女性・市外在住)

 (2) 症状、経過

   10月30日(金曜日) 出勤、症状なし

              同一保育所勤務職員がPCR検査陽性のため、PCR検査実施

   11月 1日(日曜日) PCR検査の結果、陽性

 (3) 勤務状況等

   10月30日(金曜日)まで通常勤務

   (勤務中はマスクを着用)

3 市の対応について

  保育所に関する情報につきましては、こちらをご覧ください。

  

 ~ご注意とご協力をお願いします~

 感染者の情報につきましては、プライバシー保護の観点から、埼玉県または白岡市が公表する以上の情報はお答えできません。

 不確かな情報による新型コロナウイルス感染症を理由とした偏見やいじめは、決して許されるものではありません。正しい情報に基づき、冷静な行動をお願いいたします。

市職員のPCR検査結果について(11月1日)

 10月30日、本市職員1名(市立保育所勤務)が新型コロナウイルスの感染が確認されたことを受け、同一保育所に勤務する職員等15名についてPCR検査を実施しました。その結果、新たに2名の職員が陽性となり、残る13名は陰性と判定されました。

 なお、当該保育所を利用している児童については、現在、濃厚接触者としてPCR検査を実施しており、検査結果は11月2日以降に判明する見込みです。

感染職員(市立保育所勤務)等の情報について(10月30日)

 令和2年10月30日、市立保育所に勤務する市職員が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

 

1 当該職員の概要・症状、経過

 (1) 概要

   市立保育所に勤務する職員(40代・女性・市内在住)

 (2) 症状、経過

   10月27日(火曜日) 出勤、症状なし

   10月28日(水曜日) 有給休暇を取得していたため出勤せず

              朝から微熱あり、夜9時頃に38℃の発熱となる

   10月29日(木曜日) 医療機関を受診し、PCR検査実施

   10月30日(金曜日) PCR検査の結果、陽性

 (3) 勤務状況等

   10月27日(火曜日)まで通常勤務

   (勤務中はマスクを着用)

   

2 濃厚接触者等

  濃厚接触者については、「市職員のPCR検査結果について(11月1日)」のとおりです。

  

3 市の対応について

   保育所に関する情報につきましては、こちらをご覧ください。

 

 ~ご注意とご協力をお願いします~

   感染者の情報につきましては、プライバシー保護の観点から、埼玉県または白岡市が公表する以上の情報はお答えできません。

   不確かな情報による新型コロナウイルス感染症を理由とした偏見やいじめは、決して許されるものではありません。正しい情報に基づき、冷静な行動をお願いいたします。

 

4 市長メッセージ

 

      市民の皆様へ

 新型コロナウイルス感染症について、市民の皆様にお知らせいたします。

 日頃より感染防止に取り組んでまいりましたが、本日、市立保育所に勤務する職員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

 感染拡大を防止するため、当該保育所を臨時休園としており、利用者の皆様には、大変ご不便をおかけしております。

 現在、保健所において、当該職員の行動経路を確認し、濃厚接触者の調査などが行われております。

 引き続き、毎日の消毒作業の実施など、感染防止に向けた取り組みを改めて徹底してまいりますので、市民の皆様にはご理解、ご協力をお願いいたします。

  令和2年10月30日      

                                           白岡市長 小 島  卓

 

市職員のPCR検査結果について(8月5日)

 8月1日、本市職員1名が新型コロナウイルスの感染が確認されたことを受け、幸手保健所の疫学調査により濃厚接触者となった市職員5名のほか、同保健所の指導により税務課を含め、同フロア内の業務上関連する他課職員及び業務上接触のあった職員等38名についてPCR検査が行われました。その結果、すべての職員等が陰性と判定されました。

 なお、執務室内や共用スペースの消毒は完了しておりますので、通常どおり業務を行っています。

感染職員の情報について(8月2日)

 令和2年8月1日、税務課に勤務する市職員が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

1 当該職員の概要・症状、経過

 (1) 概要

   総合政策部税務課に勤務する市職員(20代・女性・市外在住)

 (2) 症状、経過

   7月30日(木曜日) 同居の親族がPCR検査の結果、陽性

            本人は症状無し

   7月31日(金曜日) 検体採取

   8月 1日(土曜日) PCR検査の結果、陽性

 (3) 勤務状況等

   7月30日(木曜日)まで通常勤務

   (勤務中はマスクを着用し、窓口においては感染防止用ビニールカーテン内において対応)

   通勤は自家用車使用

   7月31日(金曜日)以降は勤務していない

2 濃厚接触者等

  職場内の濃厚接触者については、8月3日(月曜日)以降は出勤自粛

   

3 市の対応

  市では、当該職員の執務室内や共有スペースの消毒を既に完了しております。

  濃厚接触者の状況等が判明した上で、感染拡大防止のため、適切に対応してまいります。

市長からのメッセージ(8月2日)

 市民の皆様へ

 

 新型コロナウイルス感染症について、市民の皆様にお知らせいたします。

 昨日、市の職員1名が新型コロナウイルス感染症に感染したことが確認されました。

 市では、日頃から、感染防止対策に取り組んでまいりましたが、職員の感染が確認されたことで、御心配をおかけいたしますことを深くお詫びいたします。

 当該職員につきましては、同居家族に感染者がおり、家族の感染確認後は勤務しておりません。現在、保健所等と連携し、当該職員の行動経路の調査・確認を行うとともに、濃厚接触者等の出勤を停止するなど、さらなる感染拡大の防止に取り組んでおります。

 なお、すでに当該職員の執務室内や共有スペースの消毒は完了しております。このため、通常業務につきましては、市民の皆様にご不便をおかけすることなく、行ってまいります。

 今後も、より一層の職員の健康管理を徹底するなど、市役所を御利用の市民の皆様の安心・安全に向けて、万全を期してまいります。

 

  令和2年8月2日

                                         白岡市長 小 島  卓