ミュージアム・ゼミナール「縄文実験考古学・打製石斧を作る」を開催しました!

本文にジャンプします
ミュージアム・ゼミナール「縄文実験考古学・打製石斧を作る」を開催しました!

 10月22日(木)、29日(木)、11月5日(木)に生涯学習センター〔こもれびの森〕2階の会議室において、ミュージアム・ゼミナール「縄文実験考古学・打製石斧を作る」を開催しました。
 今回の講座は、3日間にわたり縄文時代の打製石斧について、石斧作りの実技を交えながら学びました。1日目は縄文時代の石斧の概説とその作り方について、映像を見ながら学びました。2・3日目は石斧作りの実技で、硬砂岩やホルンフェルスといった石材を叩き割り、成形と整形を繰り返しながら、受講者それぞれの打製石斧を完成させました。

 

参加者数:延べ16名