季節展示「白岡の茶栽培」を開催中です!

本文にジャンプします
季節展示「白岡の茶栽培」を開催中です!
更新日 2022年5月6日

 夏も近づく八十八夜~♪(「茶摘み」より)

 5月初旬から新茶が出回るこの時期に、爪田ケ谷・上野田・下野田・岡泉周辺を中心に古くから農業の一翼を担ってきたお茶栽培。そのお茶栽培の背景や歴史に触れてみませんか。

 令和4年4月29日(金・祝)から6月5日(日)まで、白岡市生涯学習センター〔こもれびの森〕1階の歴史資料展示室前にて季節展示「白岡の茶栽培」を開催中です。

 また、季節展関連イベントとして、5月21日(土)に定例展示解説「ハンズ・オン・デイ」において、「新茶はいかが?」を開催します。歴史資料展示室前で、午前10時から11時まで、午後2時から午後3時まで実施します。事前参加申し込みや参加費は不要です。どなたでも参加できますので、お気軽にお立ち寄りください。